染の安坊ホーム
手ぬぐい「夏の星空」浅草本店
染の安坊へようこそお越しくださいました。私どもは日本古来の染の技術を追求し、伝統的な柄にモダンなセンスを融合させた、暮らしに潤いを与えてくれる染物を目指しています。どうかお時間の許す限りお楽しみください。>> 代表者メッセージはこちら

梅雨に入り、湿度の高い日が続きます。

むしむしするような湿度の高い日に出会えるかもしれない夏の風物詩が、蛍です。
ヘイケボタルが 6月中旬~7月中旬、ゲンジボタル 7月~8月頃までみられるといわれています。
蛍の一生はおよそ1年。そのほとんどを幼虫として水中で過ごし、成虫になると1週間ほどでその短い命を終えます。

江戸時代初期の浅草は、池や湿地の広がる土地でしたので、
きっと蛍の飛び交う姿が頻繁に見られたことでしょう。

店舗のご案内

浅草本店
雷門から徒歩2分。
浅草中央通り沿い、「手ぬぐい」の幟(のぼり)が目印です。
浅草別館
染物お誂え 浅草別館
浅草本店のすぐ近くにあるお誂え専門店です。半纏、手ぬぐい、暖簾などのオーダー受注をしています。
(水曜・土曜定休)
楽天市場店
通販専門店
ネットショップ
全国のお客様にご利用いただけるよう、楽天市場店と直営の通販店にて手ぬぐいなどを販売しています。

主な取扱商品

手ぬぐい
安坊の手ぬぐいは各界で活躍されているデザイナー7名によるオリジナルデザインです。毎年50点以上の新作を販売しています。
オーダーメイド手ぬぐい
完全オーダーメイドの手ぬぐいから既成手ぬぐいへの名入れまで、お客様だけのオリジナル手ぬぐいをお作りいたします。
手ぬぐいアロハシャツ
着心地の良さが人気の安坊の手ぬぐいアロハシャツ。
お好みの柄を選ぶだけで、オリジナルのアロハシャツになります。
半纏(はんてん)・法被(はっぴ)
オーダーメイド半纏(はんてん)・法被(はっぴ)。
祭り用の神輿(みこし)半纏を1枚からお作りいたします。
大漁旗・祝い旗
元々は漁船が大漁であったことを港に知らせるための大漁旗。
今では伝統的な船旗のほか、結婚式や出産、還暦などの門出の祝いに喜ばれています。
暖簾
お客様の大切な屋号や商号、家紋が入る暖簾(のれん)を、印染め職人が染め上げます。

メディア掲載情報

テレビや雑誌、新聞など多くのメディアにご紹介していただいています。

サタデープラス
毎日放送「サタデープラス」内で、当店をご紹介いただきました。
[ 2017/07月 ]
日経ビジネス 2017.06.19 No,1896
「日経ビジネス No,1896」内の、【CULTURE FASHION~夏を快適に過ごす】に 掲載していただきました。
[ 2017/6月 ]
林家正蔵の4時から飲み
「林家正蔵の4時から飲み」内で、当店をご紹介いただきました。
[ 2017/6月 ]
TOKYO MX NEWSで紹介されました
TOKYO MXテレビのニュース番組「TOKYO MX NEWS」内で、当店をご紹介いただきました。
[ 2017/05月 ]

安坊からのお知らせ

捺染動画
手捺染の動画を公開しました。
[ 2017/04/12 ]
松本様
東京都の松本様より安坊で製作したワンちゃん用の鯉口写真をお送りいただきました。
[ 2016/08/24 ]
7月5日~7月11日 伊勢丹新宿店の催事に出店します。
7月5日~7月11日 伊勢丹新宿店の催事に出店します。
[ 2017/07/03 ]

お問い合わせ