旗

一枚一枚職人が染め上げます。
50種類以上のオリジナルデザインのほか、オーダーも可能です。

旗のお誂え Flag

生地の特徴

大漁旗の生地は「綿生地」と「ポリエステル生地」の二種類をお選びいただけます。


← 見切れている場合はスライドできます →

生地 綿生地 ポリエステル生地
染め方 引染 分散昇華染
生地の種類

シャークスキン

肌触りの柔らかい 生地です。
旗や幕に一般的に 使用されています。

オックスフォード

大きい寸法の旗や
幕に一般的に使用 されています。

オックスフォード

光沢がある薄地の 生地です。
昔から大漁旗では
高級生地とされて います。

テトロントロピカル

薄くて軽く、丈夫な 生地です。
色の裏通りは70%程 度です。
片面染のみの対応と なります。

テトロンツイル

丈夫で発色がよく、
壁掛け用の旗によく 使われます。
片面染めの場合、
色 の裏通りはほぼあり ません。

色の裏通り

全ての引染による綿生地

100%裏通りし、表と裏は
同じ色合いになります。

テトロントロピカル(片面染め)

色の裏通りは70%程度です。

テトロントロピカル(片面染め)

色の裏通りはほぼありません。
壁掛け用など、裏面が関係ない用途に
お勧めしています。

テトロントロピカル(両面染め)

引染と同じく100%の色の裏通りで、
表と裏が同じ色合いになります。

大漁旗の寸法・サイズ

大漁旗の寸法は、以下の大きさをご用意しております。



船旗には「100㎝×150㎝」が人気です。屋内の壁掛け用にはそれよりも小さい寸法が人気です。

はぎ合わせ(縫い合わせ)

寸法の大きい大漁旗は「はぎ合わせ」といって、複数の生地を縫い合わせて製作します。
例えば、綿生地「シャークスキン」で 200cm×300cm の旗を製作する場合は、右図のように2枚の生地を縫い合わせます。
縫い合わせですが、1柄1柄確認しながら作業を進め、ずれることなく縫い上げます。

はぎ合わせになる寸法は、生地によって決まります。
生地によるはぎ合わせになる寸法は次のとおりです。

  • ●「シャークスキン」「60ブロード」は 120cm×180cm以上から
  • ●「テトロントロピカル」は 140cm×210cm以上から
  • ●「オックスフォード」「テトロンツイル」は 170cm×240cm以上から

大漁旗の用途や納期、お客様のご希望により、生地や寸法、はぎ合わせの有無が変わります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

■株式会社 染の安坊

〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目21-12

TEL.03-5806-4446

TEL.03-5806-4446

受付時間 10:30-19:00

FAX.03-5806-4447