【2021年秋新作】染付 山葡萄

山に自生する天然の山葡萄をデザインしました。

葡萄は小さい実をたくさん付け“実を結ぶ”ことから
成功を意味する縁起物であり、
多方に蔓を伸ばし巻きつく姿は生命力の象徴とされています。

西洋でも古くから縁起物とされ、和洋問わず
多くの染付にもデザインされてきました。
画面いっぱいに葡萄を広げた和更紗ように美しい手ぬぐいです。
商品のお求めは、染の安坊 浅草本店 または 楽天市場店にて。

手ぬぐい「染付 山葡萄」

『染付』シリーズ

染付

白い陶器に藍青色で文様を絵付けする『染付』の技術。
中国で発明され日本へ伝来し、
江戸時代に盛んに作られ和の様式が確立されました。
奥深い美しさから古美術品として愛される一方、
絵皿や花瓶など、日々の暮らしの中でも親しまれています。

その歴史ある『染付』の文化を、
染めの技術をもって手ぬぐいに広げました。

上質な晒は白磁を模すのに相応しく、
手捺染の技術で細かい文様、ブルーの濃淡を表現しています。

陶器から手ぬぐいへ。
より身近に染付の美しさをお楽しみいただるシリーズです。

第一弾のデザインがこちらの「山葡萄」となります。

  • お知らせ

    【情報ライブ ミヤネ屋】取材していただきました

    〉詳しく見る

  • お知らせ

    染の安坊20周年/4月19日より記念品200cm手ぬぐいを販売開始いたします

    〉詳しく見る

  • お知らせ

    2024年三社祭限定手ぬぐいを販売開始いたします

    〉詳しく見る

お問い合わせ

■株式会社 染の安坊

〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目21-12

TEL.03-5806-4446

TEL.03-5806-4446

受付時間 10:30-19:00

FAX.03-5806-4447