染の安坊ホーム » 手ぬぐい » 染の安坊のデザイン

染の安坊のデザイン

安坊のこだわり

私たちは、新しい日本の文化と美を創造し、日本の心を楽しんでいただきたいと願っています。

デザインに対するこだわり

  • 世の中にないものを創ることを信念とし、染の安坊が新しい世界を生み出すことを誇りとしている
  • 各界で活躍している7名のデザイナーによるデザイン
  • 50点以上の新作を、毎年企画開発している

安坊のデザイン

染の安坊のデザインは、各界で活躍されている7名のデザイナーによって生み出されています。

その思いは一つ。

「世の中にないものを創ることを信念とし、染の安坊が新しい世界を生み出す」

デザイナー会議

デザイナーが一堂に会して行われる会議

多品種の手ぬぐい

手ぬぐいの柄は500種類以上

このデザイナーチームは、毎月一堂に介して会議を行っています。

会議の内容は、デザインのことだけでなく、市場分析や現状把握、今後の営業戦略など、
お客様が求めていることを追求するものとなっています。

その会議を経て、毎年50点以上の創造的なデザインが生み出されます。

現在では手ぬぐいの柄は500種類以上、カラーバリエーションを含めると
1000種類近くのデザインをご用意しています。

繊細なデザインを染める技法

私たちがこだわっているのは、繊細な色柄や色の際、そして生地の裏まで染めることです。

そのため本染めの中の「手捺染(てなせん)」という技法で、手ぬぐい1本1本染め上げています。

海藻由来の糊

染料に粘度を持たせる海藻糊

染料

細やかな染料の配合で繊細な色を出す

手捺染

1本1本、1色1色を職人が染め上げる

手ぬぐい

生地裏まで色が通りながら繊細な柄

本染めによる染色は、そのときの気候や糊の硬さ、染料の質、生地の状態によって変化します。

染工場では、過去のデータの蓄積からマニュアル化を進めています。
その情報と職人の経験と勘を融合させ、デザイナーが生み出したデザインを染め上げます。


染の安坊の手ぬぐいは、店頭販売のほか、通販(楽天市場)でもお取り扱いがございます。

染の安坊 楽天市場店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/anbo/

また、お祝いや贈り物、ノベルティにご利用いただける「名入れ」を、お好みの柄にすることができます。

名入れ・オーダーメイドページはこちら