春の香り:沈丁花

 

【 春の香り:沈丁花 】

 

三大香木として知られる沈丁花

ちらりほらりと小さな白い花が開き始めています。

待ちかねた春の香りです。

 

28504441_1567334533344635_1123313677_o

 

■手ぬぐい「沈丁花」

imgrc0076088832

imgrc0076092861

 

秋の金木犀と共に語られることの多い、春の香木である沈丁花

先行デザインの金木犀に倣った、生け垣のイメージでデザインしています。
具象的ではありますが、花も葉も均等に横幅いっぱいレイアウトし、
丸くまとまってほぼ等間隔に咲く花の立体感を出すことに考慮しました。
春に広がる香しい甘い空気を表すために、薄いピンクで葉の影を加えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket