染の安坊ホーム » 旗・幕 » 大漁旗・祝い旗 » 料金および納期の目安について

料金および納期の目安について

ランクA(伝統的な古典柄)の料金目安

染色方法 引染(ひきぞめ)
>> 引染について
分散昇華染 – 片面
>> 分散昇華染について
分散昇華染 – 両面
>> 分散昇華染について
生地 綿 ポリエステル素材 ポリエステル素材 ※ 注 1.
寸法 70 × 105 20,000円~ 14,200円~ 17,800円~
100 × 150 24,300円~ 15,600円~ 20,700円~
120 × 180 29,500円~ 17,500円~ 24,300円~
140 × 210 34,700円~ 21,300円~ 29,200円~
200 × 300 60,700円~ 37,800円~ 51,300円~
納期の目安 発注後 約3週間 発注後 約2週間 発注後 約2週間
寸法目安
旗の寸法

※ 注 1. 分散昇華の両面染めの生地は「テトロントロピカル」のみとなります。

※ 注 2. 上記価格は ランクA の料金です。ランクが上がるごとに料金もお高くなります。

料金目安の詳細

染色方法

引染(ひきぞめ)は職人が一色ずつ手で染め上げます。

伝統的な染め方で、生地にしっかりと染料が染み込むため、深みのある色合いが特徴です。

また、色の裏通りも大きな特徴です。

職人による一点物のため、納期はご注文後3~4週間後、価格も分散昇華染(片面)よりもお高くなります。

分散昇華染は引染に比べ納期が早く、耐光性も引染より優れています。

分散昇華染には両面染め片面染めがあり、片面染めは価格がお安いところ、両面染めは引染と同じ色の裏通りが特徴です。

>> 染色方法の詳細はこちら

引染

引染

分散昇華染

分散昇華染

生地

引染は綿生地、分散昇華染はポリエステル生地となります。

綿生地は大漁旗に一般的に使用される「シャークスキン」「オックスフォード」と、高級生地の「60ブロード」をご用意しており、「60ブロード」は約1割増しとなります。

ポリエステル生地は「テトロントロピカル」「テトロンツイル」がございますが、生地による価格の違いはございません。

>> 生地についての詳細はこちら

デザイン

伝統的な古典柄のシンプルな「ランクA」から、色数が多く高度な技法で染め上げる最高峰の「ランクF」まで、6つのランクをご用意しております。

ランクが一つ上がることで約1割から2割増しとなります。

>> デザイン見本の一覧はこちら

寸法

旗の寸法が大きくなるほど、使用する染料の量や、生地の面積が増えるため、価格も上がります。

旗の寸法

一般的な船旗は「100×150」が人気で、ご自宅用はそれよりも小さい寸法が人気です。

付属品・加工
  • ハトメ
  • ハトメは標準でお付けしております。用途によりハトメの数は変わりますが、価格は変わりません。

ハトメの数
  • 飾りフレンチ
フレンチ

9㎝棒フレンチ

6cmと9cmの2種類の棒フレンチをご用意しております。

「100×150」の旗で、6cm棒フレンチが2,500円、9cm棒フレンチが5,300円となります。

旗の寸法が大きくなるほど価格も上がります。

  • 防炎加工
防炎加工

防炎加工

飲食店や地下街などで大漁旗を使用する場合は防炎加工が必要となります。

「100×150」の旗で2,100円です。生地面積により価格が上がります。

送料

1万円以上のご注文は、送料無料となります。

納期の目安

染色方法 引染(ひきぞめ) 分散昇華染
生地 綿 ポリエステル素材
納期の目安 発注後 約3週間 発注後 約2週間
  • 上記の納期目安は、デザインが確定し、正式なご注文をいただいてから期間となります

  • 年末年始や、お盆期間など、工場の稼働状況により納期が延びる場合がございます。
    まずはお問い合わせください。