色について

3000種類以上の色合わせが可能

色見本

DICや全染研カラー、そして長年蓄えてきた工場の色レシピより、3000種類以上の色合わせが可能。

手ぬぐいを染める色は、染料の配合により3000種類以上の色合わせが可能です。

印刷会社やデザイナーの方が色合わせに利用しているDICや、印染業生産者が集まる全日本青年印染経営研究会(全染研)が作成したカラーチップの色を再現できます。

また、工場にて長年蓄えてきた「色レシピ」は、染料が0.1g刻みで配合されており、複雑な色合わせに対応できます。

【 色見本 】

茜色
赤
緋色
蘇芳
柿色
柑子色
焦茶
栗梅
土色
葡萄酒色
江戸紫
薄蘇芳
紫紺
青藍
桔梗色
鉄紺
紺色
瑠璃色
藍色
紺碧
空色
青竹色
水浅葱
薄水色
深緑
緑色
鸚鵡緑
松葉色
苔色
若苗色
藍鼠
蒲公英色
檸檬色
黄蘗色
海松茶
香櫞緑
油色
群青色
藤納戸
青藤
柴色
茶鼠
象牙色
卵色
刈安色
黄色
黄土色
芥子色
小豆色
紅色
薔薇色
桃色
珊瑚色
鴇色
露草色
青
浅葱色
新橋色
勿忘草色
水色
赤蘇芳
躑躅色
海老茶
鉄色
灰色
蜜柑色
朱色
橙色
縹色
紫
茄子紺
濃紺
若竹色
鶸色
萌黄
鴨の羽色
黒茶
仙斎茶
鶯茶
煤竹色
錆色
琥珀色
杏色
山吹色
浜茄子色
牡丹色
東雲色
梅鼠
煉瓦色
薄紅
臙脂色
蒲色
桑染
抹茶色
桜色
練色
白
砂色
銀鼠
利休鼠
黒橡
黒
  • パソコンやモニタの機種によって、色の見え方に違いが出る場合がございます。ご了承ください。
  • 上記色見本にご希望する色がない場合は、DICや全染研カラーの色番号でご指定いただけます。
  • 当店で販売している手ぬぐいの色でご指定いただくことも可能です。
  • お客様の手元に色見本となる色紙や布などを当店にお送りください。ご希望する色を出すため、染料を配合いたします。

色の指定方法

DICカラー

当店の色見本やDIC、全染研カラーなどの色番号をご指定ください。

当店の色見本やDIC、全染研カラーの中に、ご希望する色がございましたら、色番号をご指定ください。

当店の色見本やDIC、全染研カラーの中に、ご希望する色がございましたら、色番号をご指定ください。

当店で販売している手ぬぐいの色でご指定いただくことも可能です。

例えば、「いろまめ地染の『濃藍』と同じにしてほしい」とご指定ください。

安坊の手ぬぐい

当店の手ぬぐいと同じ色をご指定いただくこともできます。

【 注意事項 】

染色方法や使用する染料の違いにより、「注染」ではご希望する色を再現できない場合もございます。ご了承ください。

色の再現性にこだわるのであれば、「手捺染」による染色をおすすめいたします。

ご希望する色も決めかねている場合は、手ぬぐいをご利用する場面や用途をお伝えください。

当店スタッフがご相談に応じ、アドバイスをさせていただきます。

色のこだわり

DICカラー

0.1g単位で配合される染料。

色試験

工場では毎回色試験を行い、原稿通りの色を再現しています。

「染の安坊」の名前の通り、『染』に対して私たちはこだわりをもっています。

色合いや生地の風合いにこだわるため、色合わせが簡単な顔料ではなく、あえて色合わせの難しい染料を使用しています。

「顔料と染料について」はこちら

染料の配合は0.1g単位で行い、色レシピとして蓄えています。

染料は、その時の天候や気温、湿度、また生地の状態によって色のブレが生じます。

工場では、手ぬぐいを染める前に毎回色試験を行い、お客様が指定する色が再現できているかどうかを確認してから染め始めます。

– お客様が指定する色に合わせるための作業ですので、試験した生地のお渡しはしておりません。ご了承ください。